▼注目キーワード“佐藤世那”と今日の控え

どうもぐっどもーにんぐ!

えー、昨日はあまり眠れませんでした。

しばしばブログや、その他でも「佐藤世那」のこととかが注目されているようなんですね。

それでは、「佐藤世那」に関連する動画をご紹介しておきます。

U-18 野球日本代表 仙台育英高校佐藤世那 大ピンチを無失点で切り抜ける!アメリカ戦

なんてこったい。

ちなみに・・・

【質問内容】

阪神タイガースの今年のドラフトはいかがでしたか? 【1】 少なくとも数年後には、江越&横田と今回のドラ1・高山を外野の中心にする。 【2】 ドラ2の坂本誠志郎を『同世代の捕手』として、梅野に競争意識を持たせる 以上の2点が、ドラフト1位&2位の意図だと思うので、そういう部分では、上々なのかな…とは思います(木下拓哉じゃなく坂本だったのは、梅野を中心に据えるという意志表示か?) しかし結果論ですが、小笠原かオコエのどちらかを1位で指名していれば、一本釣り出来てたんだから、個人的にはちょっと悔しいかも。 3位あたりで、佐藤世那投手でも良かった気もするしね。 だからそういう意味では、僕が点数を付けるならば、65点かな。 皆さんは?

【ベストアンサーに選ばれた回答】

【1】 まず高山君に関してはおっしゃる通り外野を生え抜きでの若返りをさせたいという考えはあると思います、ただ個人的には高山君はそれを抜いても一巡目指名で納得しています。 大学時代は4年間波がほぼなく通算の約400打数で三振は10個というミートと選球眼、50m 5.8で尚且つ左打者で内野安打を稼げる、左中間を抜く打球もよく見える中距離打者…まあこの辺が安打記録更新の要素なんだと思いますが、鳥谷の年齢を考えても今後阪神には間違いなく必要とされる打者の素質を現時点でほぼ満たしてる選手だと思います。 【2】 坂本君に関しては同じく木下君じゃないのか…しかも2巡目でいくのか…と思いましたが、梅野を考えた上での球団にしかわからない判断だったのでしょうね。 小笠原君のサウスポーでのあの真っ直ぐ、オコエ君の走塁やポテンシャルは物凄く貴重なものですよね、そして言うまでもなく高橋純平君は欲しかったですが、それでも私は高山君を取れた事は大成功だと思ってます。 世那君に関しても同意見ですね、少なくとも4巡目で残ってた時点でいってほしかった…まあしょうがないんですかね…。 点数はここ最近の阪神が行ってきた指名と色が異なり過ぎて判断し難いので70点ぐらいですかね。

引用元

今日の知恵袋には、こんなご相談もありました。

なんとなくですが、どうやら肉じゃがなどについて目が離せません。

それじゃ、今日もほどほどにがんばりましょう。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>