▼急上昇ワード《ミャンマー》ときょうのダイアリー

みなさま 、お早うございます。。。

うーん、朝はコーヒーに限ります。

なんべんも、ウェブ上の日記などや、その他でも「ミャンマー」についてが話題に上がっているらしいですね…。

それでは、「ミャンマー」に関連する動画をご紹介しておきます。

窪田正孝 CM 日本郵政グループ 「ミャンマーにて」篇

そういうことですかー。

ちなみに・・・

【質問内容】

ミャンマーはついに本格的に民主化されますか?

【ベストアンサーに選ばれた回答】

あなたが言われる「民主化」が日本のような、ということでしたら 当分そんなことにはならないと思います。 その理由は ①全議席664議席のうちの166議席(25%)は軍が握っているという ことです。今回は軍の議席は改選されませんでしたが、議席の4分 の1は軍が握っていますから、憲法を改正しない限りこの構図に変わ りがありません。 ②アウンサンスーチー氏は早くも「軍に恨みは持っていない」「軍 に仕返しはしない」と表明していて、軍との対立をしないように配 慮しています。尤も軍がこれをまともに受け入れればの話です。 この先軍に遠慮せずに政策を進めるとしても、国内情勢の複雑なこ とから、例えば反政府デモなどが起こった際に軍の力を借りずに済 むとはとても考えられません。 憲法を改正すると言っても軍が同意しなければ無理ですし、改憲を 強行して軍の反発を買って、また軍事クーデーターを起こされて昔 の軍事政権に戻れば元の木阿弥になってしまいます。 彼女のこれからのミャンマーの舵取りには期待していますが、新政 権が発足していませんし、軍の動きも分かっていません。 国際社会は成り行きを見つめるだけだと思います。

引用元

今日の知恵袋には、こんなご相談もありました。

少し前からからあげについて興味あります。

それじゃあきょうもぼちぼち頑張りましょう。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>