△検索上位ワード”りんご病”と今日の心覚え

皆さん、おはよーうございます。

どーも昨日はなかなか寝付けませんでした。。。

このごろになって世間などや、その他でも「りんご病」の事とかについて言及されているようです。

それでは、「りんご病」に関連する動画をご紹介しておきます。

Gripe Da Maçã – りんご病 Mitsue Agurto Mamãe polvo

なるほどですね。

ちなみに・・・

【質問内容】

自律神経失調症について。 元旦から治療中の歯に激痛が走り 食事もとれず歯医者も休みで 2日間程苦しんだ次の日に40度の高熱が出ました。 しばらく高熱が続き食事もとれないくらい 体が えらくインフルエンザの検査をしても 陰性で終わり、大きな病院に行ったところ 大人のりんご病だと診断され、しばらく会社休んでました。体も痛く吐き気がとまらず 1週間で4キロ体重が減ってしまいました。 そこでもう一度病院へ行ったら急な激やせと体の状態を見て5日程入院する事になりました。治療計画書には頸部リンパ節炎と書かれておりました。リンパの腫れがひどかったので…。しかし入院中に沢山の検査をしましたが問題は何もありませんでした。 体の痛み吐き気や頭痛。 沢山の症状がある中で医師に うつ病かもしれないと心療内科へ回されました。しかし心療内科でも、うつ病とは診断されませんでした。 確かに私は母子家庭でフルで働いて育児家事してます。周りからは真面目だと言われています。そして、甘え下手。仕事でも周りが遊んで居ても忙しいので私は休まずひたすら仕事し続ける。体がえらくても仕事でクタクタでも自分の母親に甘える事ができません。結婚当時からそうでした。何かあっても大丈夫。大丈夫。と言い聞かせて頬をパンパンと叩いて笑顔になり、切り返してました。うつ病ではなくても自律神経失調症かもしれないと言われましたが…自覚がありません…。ストレスとか頑張りすぎとか言われる事も好まないし…。自覚無いのに自律神経失調症なんて診断されるものなんでしょうか。 ウイルスが関係して高熱が出たのに 結果自律神経失調症という診断にも納得できません…。 自律神経失調症というのは気づいたらなってるものなんですか?

【ベストアンサーに選ばれた回答】

自律神経失調症というのは、気付いたらなってるもんです。 というか、自律神経失調症というのは便宜上の病名で、心が悲鳴を上げてもう頑張れないよ、と何らかの形で体にサインを出しているということです。 体に現れない限り、いっぱいいっぱいでもどこまでも頑張れてしまいます。初めは体の声は小さいです。ちょっと熱っぽいかな、とか、手が震えるかな、とか眩暈がするかなっ?とか。でも、大体の人は無自覚でその体の声を無視して頑張ってしまいます。すると、体は「早く気付いて!」ともっと大きな声を出してきます。 その声が、今のあなたの高熱、それから体の痛みや吐き気や頭痛なんじゃないかと思います。 まずは、体をいたわってあげて下さい。そこまで重症じゃなければ、投薬治療などは必要ないと思います。温泉につかる、とかマッサージをする。。。とか、普段頑張らせすぎたからだとこころにごめんなさいという気持ちを込めてご褒美を上げてみて下さい。

引用元

今日の知恵袋には、こんなご相談もありました。

なにやら最近になってからなんですが、アイスコーヒーのことが気になっているんですよね。

それじゃ本日もぼちぼち乗り越えましょう。。。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>