△急上昇キーワード“第15節”ときょうの留書き

皆さん こんばんはです。

きょうも1日 お疲れさまです。

けっこう盛んにインターネットでは「第15節」にまつわる事が話題になっているという話ですね…。

それでは、「第15節」に関連する動画をご紹介しておきます。

【ゴール動画】鹿島アントラーズ 鈴木 優磨選手がPKを決め追加点!

なるほどね~。

ちなみに・・・

【質問内容】

17卒の就職活動について。焦っています。 現在大学4年(理系)です。留年しています。 現在絶賛就職活動中ですが、最近立て続けに 祈られているため、一度見直す意味を兼ねて質問させていただきます。 電気機器メーカーやIT業界に絞って就活しています。 私が魅力を感じてエントリーしている企業はいわゆる 東証一部上場の企業ばかりです。 書類選考などでは通ることが多いですが 必ず一次面接で弾かれてしまいます。 4月の段階でメーカー子会社から1社内々定を頂いていましたが 第一志望の選考のために辞退し、結局第一志望にあっさり落ちる… エントリー15社、そのうちお祈り9社といった現状です。 今日も面接を1社受けてきましたが、なまじ初めの段階で 内々定をもらっているせいか、面接に身が入りません。 最近の面接では若さのない、冷めたやり取りをしてしまっている節があります。 面接慣れしてしまった弊害かもしれないですが… 就活は一次選考が一番大変だと就活前に聞いたことがあったけど その意味がわかった気がしています。 そこでいくつか質問があります。 1.東証一部ばかり受けずに中小や子会社に切り替えて 絞るべきか。また、もうすぐ6月になるがそれは可能か。 2.自分はもしかしたら大手病だと少し感じている節があるが、 皆様の大手病だと感じる基準が知りたいです。 3.選考(面接など)に対するモチベーションがどーーーーしても 上がらない時はどうしたら良いか。 乱文で申し訳ありません。 また、同じ17卒の方の意見や感想なども聞きたいです。 就活で苦労しているエピソード等でも大歓迎です。 たくさんの回答お待ちしております。 よろしくお願いします。

【ベストアンサーに選ばれた回答】

この時点で思わしい結果が出ていないなら、中小企業にもエントリーすべきです。 未だエントリー受付中の企業はたくさんありますし、大手の追加募集もあります。 実力を過信し大手ばかり受けて落ちまくれば大手病です。 大手中心に受けても多くの持ち玉があり、現時点で絞り込みを行える人は大手に行く実力を備えた人で大手病ではありません。 要するに結果が付いて来れば病気ではありません。 モチベーションを上げるには、その先にある成功を想像する事。 一つ質問ですが早々に内々定の出た企業に保留のお願いはしなかったのですか、 無理だったのかな。 今現在多くの持ち玉がある人でも、初めはインターンに行って周りの優秀さに圧倒されたり、適性試験の悪さに絶望したりして、このままではと急遽エントリー先を増やした人が多いと思います。 危機感というか本気度がやはり結果につながるのでしょう。 今からでも間に合います、頑張って。

引用元

今日の知恵袋には、こんなご相談もありました。

そういえば、どうもトマトソースが、気になります。

それじゃあまた明日会いましょう、、、。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>