◇旬のワード[感動的な]と今日の書付け

皆様、コンバンハ。

今日のわたしのテンションはなかなかでしたよ~。

けっこう盛んにインターネットでは「感動的な」にまつわる事が話題になっているという話ですね…。

それでは、「感動的な」に関連する動画をご紹介しておきます。

熊本地震に海外がみた日本の力!韓国人も驚嘆『日本人には敵わない…』凄すぎる感動的な光景

なんということでしょうか。

ちなみに・・・

【質問内容】

自分が論理的か感情的かわからないです。 自分についてよく分析するんですが、それは自信のなさからきていて悪いところを見つけたりするためにしています。 こうゆうことのために分析していること自体が理論的なんでしょうか? 自分の中ではどこかで感情的でありたいと思っている部分があります。 その方が色んなことに感動できるし楽しめることが多くなりそうだからです。 考えれば考えるほど理論的なのではと思えてきて、理論的な人を批判している訳ではなく自分がこうなりたいと思うものに近づきたくて悩んでいます。 感情的と理論的ってどう違うんですか?

【ベストアンサーに選ばれた回答】

人は論理的に考え、感情的に動く生き物です。 例えば、感情的になりすぎれば周りが見えなくなり、 論理的になりすぎれば、周りの気持ちが分からなくなります。 「自分はどっちだ」と、明確に分けるのは、人という生き物の性質上難しいでしょう。 要は、バランスの問題なのです。 しかし、自分を見直すのはいいことだと思います。それは、自信の無さというより、自分を客観視することに長けていると考えましょう。反省できるのは良いことです。 これは、恐らく「自分はこうありたい」という願望がどこかにあって、それに近づくためにやっていることだと思います。 なので、投稿者さんは十分、感情的な方だと思いますよ。 あまり、悩まずに。深く考えると身動きが取れなくなります。 今は目の前のことを楽しむことが大切ですよ。

引用元

今日の知恵袋には、こんなご相談もありました。

なんとなくですが、ちょっと前からスペアリブが、気になります。

それじゃあいつか。。。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>