□検索上位ワード”新年度”ときょうの書付け

どうも、こんばんは。。。

本日のわたしの気分はイマイチでしたよ~。

頻繁にブログでは「新年度」や、それにまつわる事が話題にされているということらしいです。

それでは、「新年度」に関連する動画をご紹介しておきます。

ボートレース大村新CM(平成27年度)

へー・・・。

ちなみに・・・

【質問内容】

部活の顧問について。 弓道部に所属している高校生です。 新年度になり、元サッカー部の教員が 顧問になりました。 弓道は全くの未経験です。 未経験でも良いのですが、やたらと サッカー部と比較してきます。 『サッカーの時は、大声でコーチに挨拶してた・弓道の記録を付けるのは無意味だ』等々 、武道を否定する発言が多く困っています。 弓道には弓道のルールがあります。 大声出して応援するものではありません。構えの時に、顧問に挨拶しに行く事等出来ません。 こういう顧問をギャフンと言わせる、大人な対応を教えて下さい。

【ベストアンサーに選ばれた回答】

声については、大学弓道は競技規則も一般と違うために応援あり、的中のかけ声ありでかなり騒がしいのですが、高校は一般に準じた考え方ですので、私の在住している県の高体連弓道専門部では声は的中の時のみとし、最小限にとどめるように通達が出ています。 それは恐らくインターハイでも同じだと思うので、あなたの所属する高体連でも同じように声はなるべく小さくという方針だと思います。 新しい顧問も、これから他校の顧問と交わったり大会に引率したりするうちに段々と分かってくるかも知れませんね。 指導は連盟の先生が見えているとの事。 その連盟の先生に顧問の先生がこんな感じなんですと相談してみてはどうですか? 顧問の先生が未経験者だったり経験が浅かったりする場合は、学校から要請を受けて私の所属道場からも高校へ指導に行っている人がいますが、練習の内容のみならず部の運営まで突っ込んで指導する事もあります。 「自分たちはスポーツでは無く武道としての弓道をやりたいが、顧問の先生は経験が無いので理解してくれない。どうしたら良いでしょうか。」と連盟の先生に率直に相談してみればきっと助けてくれると思いますよ。

引用元

今日の知恵袋には、こんなご相談もありました。

なんとなくなんですが、何やら近頃焼きそばパンなどについて興味あるんですよね。

それじゃあいつか。。。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>