▲急上昇キーワード[桜雫 意味]ときょうの筆録

みなさん おはようございますです。。。

なんと、早めに起きたのですっきりした気分です!

世間などや、それ以外でも「桜雫 意味」の事とかについて注目されたりしているという話だそうですね…。

やっぱりなぁ。

ちなみに・・・

【質問内容】

エロ川柳道場1065 ピエロの部屋お題『花(桜)』 突っ込み兄ぃからメールがありました。 PCとスマホのパスワードがハッキングされて、しばらくインターネットが利用できないようです。 2年以上火土を一日も穴を空けることなく、道場を守り続けてくれた兄ぃに感謝です。 いい機会です。お仕事に御専念くださいと返信しました。 そこで、兄ぃに代わり久しぶりにピエロをそして日曜道場を立ち上げます。 東京横浜近辺は、明日辺りが開花宣言のようです。ここ数年花見してませんので、今年こそしたいと思っています。 『花の舞 千年の宴 星の降る里』 近所にある居酒屋の名前尽くしです。 月の雫、紙風船なども入れ込みたかったのですが…。 『桜の樹 死体埋まりし その下に』 梶井基次郎「桜の樹の下には」です。「檸檬」もそうですが、結核で死と隣り合わせにいた人の洗練された美意識を感じます。 『桜散り 毛虫がレエスに 仕立て上げ』 これは、三島由紀夫12歳の時の詩を詠み込みました。三島もやはり死に美を見ていたのでしょうね。毛虫に食い荒らされた葉をレエスという逆転の発想は素晴らしい。 大衆居酒屋からちょっぴり文学的になりました。 痴陶人!

【ベストアンサーに選ばれた回答】

『花散らす風の行方は知り得ずに』 散らされた花はいつまでも風に乗って漂い続けるわけではありません。 いつしか置き去りにされて、風を見送ることになります。 と、文学的な雰囲気を纏いながら、「花」・「風」は暗喩ですし、ピエロですから・・・ また後ほど 百目鬼

引用元

今日の知恵袋には、こんなご相談もありました。

何やら以前からお寿司とかについて注目してしまいます。

それじゃ、ほんじつもぼちぼち取り組みましょう。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>